ピックアップ情報

2020.12.03
【ラッピング講座】

贈り物はラッピングも大切♪
クリスマスプレゼントに使いたい包み方4選!

 こんにちは! 今年もクリスマスの季節がやってきました。ご家族やご友人、恋人などへのクリスマスプレゼントはもう決まりましたか? プレゼントって、中身ももちろん大切ですが、きれいなラッピングがされているともっと嬉しいものです。

 そこで今回のFun-Life講座では、クリスマス特別編として、いつもとは一味違う、とても素敵なラッピング方法をレクチャーしたいと思います。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

スクエア包み
お財布やアクセサリーなどの箱ものに。4つの角からのびた折り目が中央で交わって、とってもおしゃれ
しぼり包み
どんな形でも自由に包めます。エレガントに仕上げたいならこの包みかた。
ブックカバー風 本の包みかた
包むだけでなく、世界に一つだけのブックカバーに。
サッカーボールの包みかた
スポーツタオルで包めば、丸ごとプレゼントに。

 気持ちを込めたラッピングなら、きっと感謝の気持ちが伝わるはず。リボンを使ったものやペーパークイリングなど、ラッピングの道はまだまだ奥が深いです。「もっと華やかにしたい」「もっとかわいくしたい」など、興味を持っていただけたならぜひチャレンジしてみてください。

 

※手順写真/小泉健一郎(手順写真)、shutterstock

※本記事は、下記出典をもとに、一部加筆し、再編集したものです。(新星出版社/大森)

ラッピングの教科書
宮田真由美 著(プロフィールは下記参照)
豊富な手順写真で基本の包み方からアレンジまでわかりやすく解説。長方形、正方形、円柱など様々な箱の包み方や、お花やお菓子、お鍋、一風変わったサッカーボールなど、この1冊でどんなものでもセンス良く包めます!また、マスキングテープ、ペーパークイリングといった最新のアレンジテクニックについても紹介。特にラッピングの基本書でペーパークイリングについて収録されているのは本書だけ!他にも紙とリボンの色の組み合わせや様々なリボンの結び方を一覧で紹介するページなど、悩みがちなこともパッと一目でわかる工夫も盛りだくさん♪まさに「はじめて」でもよくわかる親切・丁寧なラッピング本の決定版!
購入はこちら
宮田真由美(ミヤタマユミ)
大阪府堺市出身。ラッピング教室「赤いくつ」主催。商家に嫁ぎ、自身がラッピングした物をお客様が喜んでくれたことがきっかけで、ラッピングという「心を伝える」手段を世に伝えようと決意する。モットーは「包む人・贈る人の心を素直に表すと受け取る方の心も明るくなり感動も伝わる。カタチだけではない、心がこもった本当のラッピングを伝えて行く」こと。日本のみならず、アジア、ヨーロッパなど海外でも精力的にセミナー、デモンストレーションをこなす。デンマークの「ロイヤルコペンハーゲン」本社でもセミナーを行った。
新着記事