ビジネス&マネー&スタディビジネス&マネー&スタディ

2023.01.01

🏯【日本の天下をとった「三英傑」、徳川家康・織田信長・豊臣秀吉について学んでみよう!

 2023年がスタートしました。ご自宅で映画やドラマを鑑賞しながらゆったり過ごす方も多いと思います。1月8日からは、松本潤さん主演のNHK大河ドラマ、「どうする家康」が放映されますが、徳川家康についてどのくらいみなさんは知っていますか? 徳川家康は誰もが知る歴史上の有名人ですが、その生涯はいったいどんなものだったのでしょうか。

 そこで今月の特集コーナーでは、日本の天下をとった徳川家康と、彼の人生に関わりが深かった戦国の英雄、織田信長・豊臣秀吉について解説します。それぞれどんな人物だったのか、さっそく見ていきましょう!

🏯PART1

江戸幕府の初代将軍! 徳川家康(1542~1616)とはどんな人物だったのか?

 

 

👉記事を読む

 

🏯PART2

天下人となり、安土桃山時代を築いた武将! 織田信長(1534~1582)とはどんな人物だったのか?

 

 

👉記事を読む

 

🏯PART3

織田信長のもとで頭角を現し、後継者となった豊臣秀吉(1537~1598)とはどんな人物だったのか?

 

 

👉記事を読む

写真画像・イラスト/Shutterstock

人物で読み解く日本史365人
佐藤 優 監修
「日本の歴史を変えた!」と言えるような、日本史上に残る人物から365人をピックアップして、その功績や人物面について解説。それぞれの人物をより深く知るためにオススメの書籍と、また、特に重要な人物には佐藤優による別角度からのコメントが加えられており、教科書だけでは知ることの出来ない、深い教養が身につきます。ビジネスパーソンなどが最低限身につけておきたい教養を網羅しています。
購入はこちら
佐藤優(サトウマサル)
1960年、東京都生まれ。作家、元外務省主任分析官。 1985年に同志社大学大学院神学研究科修了後、外務省に入省。在英国日本国大使館、在ロシア連邦日本国大使館に勤務。その後、本省国際情報局分析第一課で、主任分析官として対ロシア外交の最前線で活躍。2002年、背任と偽計業務妨害容疑で逮捕、起訴され、2009年6月に執行猶予付き有罪確定。2013年6月、執行猶予期間を満了し、刑の言い渡しが効力を失った。『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』(新潮社)で第59回毎日出版文化賞特別賞受賞。『自壊する帝国』(新潮社)で新潮ドキュメント賞、大宅壮一ノンフィクション賞受賞。『読書の技法』(東洋経済新報社)、『勉強法 教養講座「情報分析とは何か」』(KADOKAWA)、『危機の正体 コロナ時代を生き抜く技法 』(朝日新聞出版)など、多数の著書がある。

新着記事