2022.04.07

愉快でかわいい、しろねこトーフと一緒に英会話を勉強してみよう!
【自己紹介・挨拶をする】

英語で自己紹介をしてみよう!

 新学期がスタートし、新たなチャレンジを始める方も多いと思います。そこで今回は、楽しく英語を学べる『マンガで覚える!しろねこトーフの英会話』から、自己紹介のしかたをご紹介します。ぜひこの機会に、愉快でかわいいキャラ、しろねこトーフと一緒に英語を学んでみてはいかがでしょうか。

名詞の「自己紹介」は英語でself-introduction。「自己紹介をする」と動詞で言いたいときはintroduce oneself を使って表現します。
解説1

 

 liveは「住む、生きる」という意味の動詞でlive  in~で住んでいる国や地域など大まかな場所を伝えることができます。inの代わりにnearやclose  toを使うと「~の近くに住んでいる」という表現になります。

文例

I live in Kichijoji. 吉祥寺に住んでいます。

📝活用 I live near here. この近所に住んでいます。

 

📝活用 I live close to the park. 公園の近くに住んでいます。→ nearと close to は同じ意味合いで使うことができます。

解説2

 

 intoは「~の中に入り込む」というイメージの前置詞で”be into+名詞"で「〇〇にハマっている」という表現になります。名詞の部分には「好きなこと」や「好きな人」などが入ります。「何かに夢中になりのめり込む」という意味の「ハマる」です。

文例

I’m into camping right now. 今はキャンプにハマっています。

 

📝活用 I’m really into this new game. この新しいゲームにとてもハマっています。

📝疑問 What are you into lately? 最近何にハマっていますか?

解説3

 

 直訳すると「あなたは生きるために何をしていますか?」という文章で、「なんのお仕事をされていますか?」という意味で使われます。日常会話ではWhat  do  you do?と省略されることが多いです。仕事を聞かれていますのであなたの職業を答えましょう。

文例

What do you do for a living? なんのお仕事をされていますか?

 

📝フォーマル What’s your occupation? あなたの職業はなんですか?→入国審査などで聞かれる堅めの表現です。

カジュアル📝What do you do? なんの仕事をしているの?

解説4

 

 自己紹介や面接などでよく使われる表現でwork forの後に企業名を入れて「〇〇に勤めています」と言うことができます。「~に仕える」という意味もあり、上司の名前などを入れて「〇〇のもとで働いています」と挨拶をする場合にも使えますよ。

文例

I work for Cat Corporation. キャットコーポレーションで働いています。

 

📝活用  I work for Chikuwa Nekota.  猫田部長のもとで働いています。→上司の名前はフルネームまたはファーストネームを用いるのが一般的です。

📝疑問 Who do you work for? どちらにお勤めですか?

💭「はじめまして」のフレーズ

 初対面の人に「はじめまして」と言う場合 Nice to  meet you.(お会いできてうれしいです)という表現を使います。いきなり第一声で言うのではなく、まず名前を名乗ってから言うのが一般的です。 ほかにもいろいろな表現がありますので、状況に合わせて使い分けてみましょう。

 

Glad to meet you.

会えてうれしいです。

→ 少しカジュアルな表現。

 

I’m happy to finally meet you.

ついに会えてとてもうれしいです。

→長いこと会いたいと思っていて、ついに(finally)会えた、という表現。

 

It’s a pleasure to meet you.

お会いできて光栄です。

→ pleasure(喜び、光栄)を使うことでより丁寧な響きになり、ビジネスシーンなどフォーマルな場面でよく使われます。

💭2回目以降の挨拶

 2回目以降に会ったときや、面識のある人と久しぶりに会ったときなどには seeを使います。うっかりNice to meet you.と言ってしまうと、「会ったことを覚えていないのかな?」と悲しい気持ちにさせてしまうのでご注意を。

 

Nice to see you again.

また会えてうれしいです。

 

Good to see you.

会えてうれしいです。

 

Glad to see you again.

また会えてよかったです。

📕『マンガで覚える!しろねこトーフの英会話』は、愉快でかわいい“しろねこトーフ”に、笑ったり癒されたり、マンガを読んでいるだけなのに英語がスーッと頭に入ります!楽しく学びたい方、ぜひ読んでみてくださいね。

出典『マンガで覚える!しろねこトーフの英会話』

 

本記事は上記出典を再編集したものです。(新星出版社/向山)

しろねこトーフの英会話
菅野彩 著(プロフィールは下記参照)
★★マンガで楽しく英語が学べる★★

愉快でかわいい“しろねこトーフ”に、笑ったり癒されたり
マンガを読んでいるだけなのに英語がスーッと頭に入る!

・スケジュールを変更する
・食事に誘う
・映画に行く
・ネットショッピングをする など
日常のシーンでよく使う英語フレーズを
オリジナルキャラのしろねこトーフと一緒に楽しく学べます。

レッスンごとに【マンガ】+【解説】で構成。
中学レベルの英語がベースなので、むずかしい単語やフレーズはいっさいなし!
言い換えや、同じ意味のカジュアル・フォーマルな言い方などさまざまな表現も一緒に学べて応用力UP!

英会話ビギナーの方も、テキストを買っては挫折してしまう方も、この本なら楽しく学べること間違いなし。
旅行やSNSなどで、外国人と楽しくコミュニケーションをとりたいと思っている人にもおすすめです!

★しろねこトーフとは?
イラストレーター・デザイナーとして活躍する著者が生み出したキャラクター。
自由を愛するしろねこで、すぐに落ち込むけどすぐに元気なるのが取り柄。
トーフとその仲間が繰り広げる愉快な日常をのぞきながら、楽しく英語が学べます!
購入はこちら
菅野彩(カンノアヤ)
東京デザイナー学院卒業。愛媛県松山市在住。フリーのイラストレーター・グラフィック/WEBデザイナー。企業の広告デザイン、WEBデザイン、挿絵イラストなどを手掛ける。レアジョブ英会話の運営するコラムサイト「レアジョブ English Lab」にて英会話漫画を連載。自身の英会話専門サイト「しろねこトーフの英会話」は、「イラストを交えた解説が楽しくわかりやすい」と多くのファンから支持を得ている。
新着記事