編集室だより

2020.06.04

わが社、営業部メンバーからのメッセージをご紹介!
File No.5 Y・Kさん

😊わが社には、刊行した書籍の魅力を知ってもらおうと、北海道から沖縄まで、日々奔走する営業スタッフが大勢います。そこでみなさまにもスタッフの声をお届けしていきたいと思います!不定期ではありますが、かんたんな自己紹介や、おすすめの当社の1冊、最近読んだ1冊などの“ちょこっとメッセージ”を公開しています。

おすすめの当社の1冊では、当サイトでまだご紹介していない本も取り上げていきますので、「こんな本もあるんだ~!」と思いつつ、読んでいただけたら嬉しいです。

本日は、関西エリアを飛び回る営業スタッフをご紹介します😊

 

 

👨Y・Kさん

【自己紹介】 みなさま、こんにちは。私がこの業界に足を踏み入れたのは30年前、昭和の良き時代ですね。バリバリアナログ世代の私は、いまなお加速するこのデジタル社会に立ち向かってがんばっております…!(笑) わが社で関西エリア担当してからは、もう23年になります。

 

 趣味はプロ野球観戦です。チームを問わず、12球団のどの試合を観るのも好き。テレビで観戦している最中も、片手には硬式ボールを握りながら、変化球の研究をしています。ひそかにまだ、ドラフトにひっかかるのを夢見ています(少年野球しか経験はありませんが… 笑)。

 

 

【自社本を参考にトライしてみました!】

 冗談はほどほどにして…、このたび自社から刊行している『英訳付き 折り紙コレクション』から1作品、トライしてみました(この本は私の営業生活の中で最も思い入れのある1冊です)。

 

 実はこの年になるまで一度も帽子を買ったことがなかったのですが、年始に娘とショッピングをしていたときに、たまたま見つけて買ってみました。その帽子に似合う作品として選んだのが、120ページに掲載されている作品、”あやめ”です。 63ページに印刷されている、睡蓮に水紋の折り紙を使用して作ってみました。

 

手順のスタートは、114ページの工程から。懐かしい手作業です! ここから、120ぺージの折り方へ。せっせと工程通りに折っていきます。とにかくひたすらに…(笑) そしてついに完成! 帽子に添えて、部屋のインテリアにしてみました。

 

 

 折ったついでに、あやめについてちょっと調べてみました。

【あやめ】あやめ科の多年草。ほとんどが紫色ですが、ごくまれに白い花もあるそうです! 花言葉は「希望」。今の世の中に一番失ってはならないものですね。

 

 ということで、今回のトライ、成功しました!

 

 ――あやめの花言葉、まさに今にぴったりですね。さて、次はどんなスタッフが登場するでしょうか?お楽しみに!!😊

新着記事