2021.12.22
阪下千恵先生のクッキング教室🍳

クリスマス向けのとっておきレシピ
【本格的な味がおうちで楽しめる♪ エビとマッシュルームのアヒージョ】

阪下千恵
料理研究家・栄養士。大手外食企業、食品宅配会社を経て独立。子育ての経験を活かした、作りやすくて栄養バランスのよい料理が好評を博し、現在、NHK「あさイチ」などのメディア出演をはじめ、書籍、雑誌、企業販促用のレシピ開発、食育講演会講師など多岐にわたり活躍中。

 みなさん、こんにちは。料理研究家の阪下千恵です。もうすぐ年末のイベント、クリスマスがやってきます。今年はどんなお料理を楽しもうかしら? そんな方におすすめの、とっておきのメニュー3品を、1日1品ずつ紹介します。今回ご紹介するのは、エビとマッシュルームのアヒージョの作り方です。ぜひご家庭で本格的な味を楽しんでみてくださいね。

エビとマッシュルームのアヒージョのつくりかた
【材料(4人分)】

●エビ(中)…12尾

●マッシュルーム…8個(大きければ半分に切る)

●にんにく…2かけ(みじん切りにする)

●オリーブ油…1/3~1/2カップ

●塩…小さじ1/3~1/2

●パセリのみじん切り…大さじ1・1/2

下準備

・エビは殻をすべてむき、背に包丁で切り込みを入れて、背ワタを取り除く。ボウルに入れて、塩(小さじ1 ・分量外)でもんで水で洗い流し、ペーパータオルで水気をふき取る。

<ポイント>しっかり水気をふかないと、オリーブ油に入れたときにはねるので注意。

①鍋に油を入れて温める

・鍋にオリーブ油、にんにく、塩を入れ、弱火で1~2分温めてにんにくの香リを出す。

 

②マッシュルームを加えて煮る

・ ①にマッシュルームを加えて、弱火で3分煮る。

③エビを加えて煮る

・エビを加えて、弱火のまま2~3分煮て火を通す。

 

・パセリを加えてさらに1分煮る。

 

<ポイント>オリーブ油に材料が沈むくらいに油の量を調整する。

出典『料理のきほんLesson』

料理写真 奥村  暢欣

本記事は上記出典を再編集したものです。(新星出版社/向山)

料理のきほんLesson
阪下千恵 著(プロフィールは下記参照)
お料理1年生をターゲットに、はじめてでも失敗せずに基本のお料理を作れる秘訣を盛り込みながら、わかりやすい手順写真とポイントを紹介します。レシピ数は105。和・洋・中のきほんの料理をはじめ、ごはん、汁物、サラダ・和え物など一通りマスターすることができます。また、朝食向けのセットメニューや、パーティー・行楽メニューも紹介。あらゆるシチュエーションに対応できる1冊です。
購入はこちら
阪下千恵(サカシタチエ)
料理研究家・栄養士。大手外食企業、食品宅配会社を経て独立。子育ての経験を活かした、作りやすくて栄養バランスのよい料理が好評を博し、現在、NHK「あさイチ」などのメディア出演をはじめ、書籍、雑誌、企業販促用のレシピ開発、食育講演会講師など多岐にわたり活躍中。著書に『決定版 朝つめるだけ!作りおきのやせる!お弁当389』『おいしすぎてほめられる!料理のきほんLesson』『はじめてママもこれならできる!園児のかわいいおべんとう』『とっておきのお持ちよりレシピ』(いずれも新星出版社)、『ひとりで作って、みんなで食べよ! はじめてのごはん』(日東書院本社)、『友チョコもあこがれスイーツも! はじめてのお菓子レッスンBOOK』(朝日新聞出版)、『キッチンがたった1日で劇的に片づく本』(主婦と生活社)など多数。夫、2004年、2009年生まれの2人の女の子との4人家族。(書籍刊行当時)

料理研究家 阪下千恵 オフィシャルブログ
YouTubeチャンネル …MIKATA KITCHEN 阪下千恵
新着記事