2020.05.12

🍷めざせオンライン飲み映え!
家飲みに使えて「映える」レシピ4品

🍷「オンライン飲み」「ビデオ会議で飲もう」

 在宅ワークが増え、注目を浴びるオンラインでの会議ツール。この便利なツールを使った飲み会がひそかなブームになっているのは、みなさんご存知のことでしょう。自粛の影響で気軽に「仕事終わったし、飲みに行こう!」とできなくなり、代替案として生み出された、「オンライン飲み」。やってみると案外盛り上がるし、家飲みなので安上がりです。

 

 今回はそんな流行に乗って「オンライン飲み」でつまみたい絶品レシピを、『飲める献立』からご紹介します!オンライン飲み会だと、顔しか映らないので「何食べてもいいや…」「飲めればいいか…」となりがち。そこで、“画面映えするおかず” で、ご友人の「いいね!」をいただいてみませんか?めざせ「オンライン飲み映え!」ぜひどれか一品作ってみてください♪

1.たけのこの牛肉巻き照り焼き 木の芽添え
白ワインにあう春の味覚♪上品なひとときを

【材料(2人分)】
●牛もも薄切り肉…150 g
A しょうゆ、酒…各小さじ1
A 粉山椒…小さじ1/2
●ゆでたけのこ(縦6つ割りにする)…1個
●小麦粉…適量
●サラダ油…小さじ1
B しょうゆ…大さじ1と1/2
B 砂糖、酒、みりん…各大さじ1/2
●木の芽…適量

【作り方】
①  牛肉にAをふりかけ、下味をつける。
②  ①を6 等分にし、たけのこに均等に巻きつけて小麦粉を薄くまぶす。
③  フライパンにサラダ油を熱し、②を並べ入れて強めの中火にし、全体をこんがり焼き、油をふいてBを加えて煮からめる。器に盛り、木の芽を添える。

2.鯛の酒蒸し煮
鯛のアラは脂ののったものを選ぶと、風味よくまろやかに仕上がります

【材料(2人分)】
●鯛のアラぶつ切り… 400 g
A 昆布…10 ㎝
A 水…1カップ
A 酒…1/4カップ
●塩…小さじ1/3
●しょうゆ…小さじ1
●白髪ねぎ(青い部分も混ぜる)…適量
●すだち(半分に切る)…1個

【作り方】
①  鯛のアラはざるにのせて塩小さじ2(分量外)をふり、20分おく。熱湯に入れ、色が変わったら引き上げて水洗いする。
②  鍋にAと①を入れて火にかけ、煮立ったらアクを除いて4 ~ 5 分煮る。昆布を取り出し、キッチンペーパーで落としぶたをしてさらに15 分煮、塩、しょうゆで調味する。
③  器に盛り、たっぷりの白髪ねぎをのせ、すだちを添える。

3.モロッコ風ミートボール
ビールと一緒に!エスニック風味でさわやかだから、これからの暑い季節にGood!

【材料(2人分)】
●合いびき肉…150 g
A 玉ねぎ(みじん切り)…1/4個
A にんにく(すりおろす)…1かけ
A 香菜(みじん切り)…1株
A 塩…小さじ1/3
A クミンパウダー、パプリカパウダー…各小さじ1/5
A こしょう…少し
●オリーブ油…大さじ1/2
●にんにく(すりおろす)…1かけ
B トマト(すりおろす)… 2 個
B 塩…小さじ1/2
B クミンパウダー…小さじ1/3
●香菜(みじん切り)…少し

【作り方】
①  ひき肉にAを加え、よく練り混ぜる。
②  フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて火にかけ、香りが立ったらBを加え混ぜ、煮立たせる。
③  ①をひと口大に丸めて②に加え、10 分煮る。器に盛り、香菜をふる。

4.トマトときゅうりのクミン風味サラダ
エスニック料理のサルサソースをイメージ!

【材料(2人分)】
●トマト(1㎝角に切る)…1個
●きゅうり(縦4 つ割りにし、1㎝角に切る)…1本
●紫玉ねぎ(みじん切り)…1/2個
●香菜(みじん切り)… 2 株
A レモンの絞り汁、オリーブ油…各大さじ1/2
A クミンパウダー、塩…各小さじ1/4
A こしょう…少し

【作り方】
ボウルに野菜を入れ、Aを加えて和える。

丹精込めて作った手料理ほどおいしく感じられます。『飲める献立』は、“お酒のすすむ夕ご飯”をテーマにした一冊です。お洒落で手の込んだ、大人のためのレシピが数多く掲載されていますので、ぜひ一度手に取ってみてくださいね。

それでは、画面の向こうのご友人と特別なひと時をお過ごしください♬

※本記事は、下記出典をもとに、一部加筆し、再編集したものです。(新星出版社/大森)

飲める献立
藤井恵 著(プロフィールは下記参照)
大人が家でゆっくり飲みたい、そんな時。自分好みのつまみや野菜も取れる小鉢、旬のおいしい肴がぱぱっと並んだらうれしいですよね。そんな大人のために、料理と旅とお酒が趣味の著者が心をこめて作ったレシピ本です。普段の献立から、ちょっと豪華なごちそうまで、季節感あふれるおいしい物が並び、おもてなしにも使えます。すべての献立には「お品書き」もついているほか、お通しまでサービス。レシピ数107。飲む人のハートをつかむ1冊です。
購入はこちら
藤井恵(フジイメグミ)
料理研究家。女子栄養大学栄養学部卒業。大学在学中からテレビ番組の料理アシスタントを務める。5年間専業主婦、子育てに専念し、30歳でテレビのフードコーディネータとして復帰。以来、雑誌・書籍・テレビ・新聞・広告・イベント・講演会で料理、レシピを提供している。日本テレビのキューピー3分クッキング、レギュラー講師を務める。
新着記事