2020.10.29
知って得するおくすりの話
【おくすりクイズ②】

肌の表皮にある角質。何日で新しく入れ替わる?

わかるかな? おくすりクイズ!

Q 肌の表皮にある角質。何日で新しく入れ替わる?

選択肢

① 約18日

② 約28日

③ 約42日

肌荒れの原因と対策
不規則生活・ストレス・偏食・原因はいろいろ

 肌の表皮にある角質は約28日で入れ替わり、健康な状態を保っています。しかし、いろいろな原因で、入れ替わりがうまくいかず、かさつきやくすみ、かゆみなど、肌の調子が悪くなることがあります。これが肌荒れです。

 

 肌荒れを起こす直接的な原因として、紫外線や化粧品、気温や湿度の変化などが上げられます。

 

 肌荒れは体の内部の不調によって引き起こされる場合もあります。規則正しい生活をし、栄養バランスのよい食事と十分な睡眠をとって、ストレスを溜めないよう心がけ、体調を調えることで、肌荒れの多くは改善されるのです。

正解

②(約28日間)

どんな薬がよいの?

【乾燥肌】乾燥肌には、保湿効果があるワセリンやグリセリン、血行促進成分のビタミンEが配合されている薬を選びましょう。トコフェロールの名前で表記されているビタミンEには抗酸化作用があり、老化予防効果も知られています。炎症が有る場合は抗炎症成分のグリチルレチン酸を配合したものなどが有効です。

◆肌荒れのおくすり

💊ハイチオールBクリア(エスエス)→年齢などにより弱った肌代謝を助ける。ビタミンB2主薬。

💊チョコラBBドリンクビット(エーザイ)手軽に肌荒れをケアしたい人に。ビタミンB2、B6主薬。

💊ハイシーBメイト2(武田)体の内側から肌細胞の生まれ変わりを助けるビタミンB2・B6。

 

【しみ・そばかす】しみやそばかすには、ビタミンC主体のものや抗炎症成分のトラネキサム酸を配合したものもあります。アスコルビン酸の名前で表記されているビタミンCはコラーゲンの合成、メラニン色素の生成抑制、色素沈着の緩和といった肌への働きがあります。

◆しみのおくすり

💊ハイチオールCホワイティア(エスエス)

💊トランシーノ ホワイトC(第一三共)

💊ハイシーホワイト2(武田)

💊チョコラCCホワイト(エーザイ)

💊「クラシエ」漢方桂枝茯苓丸料加苡仁エキス錠(クラシエ)→しみ、にきびを体の内側から改善する漢方薬。

 ※本記事は下記出典を再編集したものです。(新星出版社/向山)

おくすり図鑑
池上文雄 監修/明野みる イラスト(プロフィールは下記参照)
ふだん何気なく使っている「おくすり」を、キャラクター&マンガでわかりやすく解説!「風邪薬」、「アレルギーの薬」、「頭痛薬」などにはじまり、ニキビ・水虫・二日酔いの薬まで種類ごとに幅広く紹介。おくすりの成分や効能はもちろん、鎮痛剤の始まりは柳の木?といった豆知識まで。どんどん読みたくなる、いちばんやさしい「おくすり」についての解説書です。
購入はこちら
池上文雄(イケガミフミオ)
薬学博士、薬剤師。千葉大学名誉教授・グランドフェロー・特任研究員、昭和大学薬学部客員教授。専門は薬用植物学や漢方医薬学。
薬学と農学の融合を目指し、「地球は大きな薬箱」をモットーに研究活動を行っている。
新着記事