編集室だより

2020.06.18
【NetGalley(ネットギャリー)】との共同キャンペーンのお知らせ

読書レビューを投稿すると、抽選で各5名様に書籍が当たる!!

 2020年度から小学校の英語教育が必修化となり、英語を使った実用的な活動(折り紙や料理の本)の需要が増えています。また、大人の英語の学び直しに、キャラ図鑑の人気も高まっています。

 そこで、このたびNetGalleyでは、下記4点の書籍のいずれかについて読書レビューを投稿して頂いた方の中から、抽選で各5名様に書籍をプレゼントするキャンペーンを6月18日(木)~8月31(月)まで実施いたします

 おうち時間を使って、家族みんなで英語に触れてみてはいかがでしょうか。気になるタイトルがありましたら、ぜひふるってご参加ください。みなさまからの投稿をお待ちしております!

【NetGalleyとは】

 NetGalley(ネットギャリー)は、出版社の【発売前の作品】や、【イチオシ作品】を誰でも先読みできるWebサービスです。あらゆるジャンルの作品が多数アップされています。会員登録(無料)すれば、作品を閲覧したりレビューを投稿したい作品を、出版社にリクエストすることもできます。

【キャンペーン概要】

【応募方法】以下の書籍4点、いずれかの書籍レビューを書いて投稿してください。作品の閲覧およびレビュー投稿には、NetGalleyへの会員登録(無料)が必要です。

 

 なお、今回のキャンペーン対象作品4点は、リクエスト不要の「すぐ読み」設定を行っております。NetGalleyに会員登録すると、どなたでもすぐに全文閲覧ができるようになります。ぜひご参加ください。 👉会員登録はこちらから(NetGalleyへ)

 

(注意)

※1 これまでNetGalleyへレビューを投稿して頂いた方(NetGalley登録メールアドレスの開示設定を行っている方)も対象といたします。

※2 応募期間終了後、当選された方のNetGalley登録メールアドレスへ当選メールをお送りします(メールアドレスを開示設定行っている方がプレゼント対象となります)。
 

 

①『英語で作る 料理の教科書』

👉NetGalleyのページへ

☆アメリカ版NetGalleyでも本作品が掲載され、英語ネイティブスピーカーからも大好評!レビューを見る

 

 

川上文代 著

 

 

【書誌情報】ロングセラー『イチバン親切な料理の教科書』の英訳版。日本の家庭料理を中心に「にぎり寿司」「焼き鳥」「すき焼き」など海外の読者に人気のメニューも加えました。手順写真の多さはそのままに、失敗しないためのコツも随所に掲載。日本で暮らす外国人の方にも、海外の方へのプレゼントにもピッタリの1冊です。社団法人日本図書館協会選定図書。

 

 

【著者情報】川上文代(カワカミフミヨ)

池田幸恵料理教室で4年間師事。大阪阿倍野辻調理師専門学校卒業後、同校職員として12年間勤務。その間、フランス3つ星レストラン“ジョルジュ・ブラン”での研修をはじめ、辻調理師専門学校・大阪校、フランス・リヨン校、エコール・キュリネール国立校にてプロ料理人育成に勤める。1996年デリス・ド・キュイエール 川上文代西洋料理教室を主宰。辻調理師学校外来講師、企業のメニュー開発、各地で講演、雑誌、新聞などで活躍中。

 
②『英訳付き 折り紙コレクション』

👉NetGalleyのページへ

☆アメリカ版NetGalleyでも本作品が掲載され、英語ネイティブスピーカーからも大好評!レビューを見る

 

小林一夫 監修

 

 

【書誌情報】

外国へのお土産としても人気の、日本の伝統的な、あでやかな柄のおりがみ32点をつけ、英訳つきで基本のおりがみの折り方を紹介します。18センチ×18センチとやや大きめのおりがみを切りとり線で切ってそのまますぐに使えるので、おりがみが初めてという外国人の方でも、簡単に作品がつくれます。鶴やコマ、小物入れなどの定番作品から、おばけやへび、フラミンゴなどちょっとコミカルな作品まで、自分用にも、プレゼント用にも満足できます。さまざまな和柄を見ているだけでも、楽しめる1冊です。

 

【監修者情報】小林一夫(コバヤシカズオ)

お茶の水・おりがみ会館会長。世界各国でおりがみや和紙を通じた国際交流、日本文化の紹介を行っている。

 

📚この本についてさらに知りたい方はこちら

 

③『前置詞キャラ図鑑』

👉NetGalleyのページへ

 

関正生著

 

 

【書誌情報】

英語の前置詞を図解で説明する本は幾つもありますが、キャラクター化してしまった本はこれだけ。全部で30のキャラたちが、日本人にはいま一つ、つかみきれなかった「前置詞」を、わかりやすく教えてくれます。著者は英語教育界の革命児、関正生先生。前置詞の核心をつくキャラクターたちの活躍で、どんどん読み進められる1冊。いままで、数々の英語語学書にチャレンジしてつまずいた方にこそ、手にとって欲しい本です。

 

 

【著者情報】関正生(セキマサオ)

1975年生まれ。慶應義塾大学文学部卒。北九州予備校、秀英予備校を経て、現在はリクルート運営のオンライン予備校「受験サプリ」講師。「受験サプリ」での有料受講者数は約3万人。英語教育業界の革命児。累計60万部突破の語学書『世界一わかりやすい〇〇の授業』シリーズ、学参『大学入試 世界一わかりやすい 〇〇の特別講座』シリーズ(以上、KADOKAWA)など著書多数。

 

📚この本についてさらに知りたい方はこちら

④『動詞キャラ図鑑』

👉NetGalleyのページへ

 

関正生 著/煙草谷大地 著

 

 

【書誌情報】

英語の前置詞をまさかのキャラクター化した第1弾に続き、本書は不可能とも思える”動詞”をキャラにしました。全部で33の動詞キャラたちが、全身全霊で核心のイメージを伝えてくれます。キャラクターたちの活躍だけでなく、しっかりした例文&解説で、どんどん読み進められる1冊。listenとhearの使い分けなど、それぞれのキャラたちが浮かぶので、いままでイメージをつかみきれなかった人にも、手にとって欲しい本です。

 

【著者情報】

関正生(セキマサオ)

1975年生まれ。慶應義塾大学文学部卒。北九州予備校、秀英予備校を経て、現在はリクルート運営のオンライン予備校「受験サプリ」講師。「受験サプリ」での有料受講者数は約3万人。英語教育業界の革命児。累計60万部突破の語学書『世界一わかりやすい〇〇の授業』シリーズ、学参『大学入試 世界一わかりやすい 〇〇の特別講座』シリーズ(以上、KADOKAWA)など著書多数。

 

📚この本についてさらに知りたい方はこちら

新着記事