2021.08.05
📖【ミン先生の韓国語ミニLesson 】

Part3 ファンカフェでよく使うフレーズを覚えよう!

閔ソラ(ミンソラ)

韓国高麗大学校日語日文学科卒業。名古屋大学大学院国際言語文化研究科博士後期課程修了、文学博士。2010年に来日し、現在は名古屋大学国際言語センター非常勤講師(日本語)、名古屋韓国学校非常勤講師(会話、K-POP、ドラマ・映画シナリオクラスなど)を勤めるかたわら、韓国語書籍の校正者としても活躍。第56回韓日歴史・文化フォーラムで講演を行うほどの韓国エンタメに精通。

閔ソラ先生のワンポイントLesson

こんにちは。『韓国語ひとこと練習帳』の著者、閔(ミン)ソラです。レッスン3回目の今日は、ファンなら欠かせない、ファンカフェに関するワードを紹介します! ぜひ覚えて使ってみてくださいね。

 

👩(受講生 BTS大好きっ子さん)

ソラ先生、こんにちは。今日もよろしくお願いします。ファン歴が浅いので、ファンカフェってどんなものなのかよくわからないのですが、教えていただけますか?

📖 豆知識【ファンカフェってなあに?】

ファンカフェとは、インターネット上に設けられた情報交換や交流のためのサイトを指します。入会すれば誰でも見ることができますよ。ファンカフェには、スターの事務所で作った「公式ファンカフェ」と、ファンたちが作った「私設のファンカフェ」があります。多くはDAUMまたはNEVERにあり、誰でも入会できますが、加入時に簡単な問題に答えなければならないところや、一部のメニュー(掲示板)はカフェ内の会員のレベルによって利用が限られているものなどさまざまです。多くの公式ファンカフェではスターのスケジュールをアップしたり、イベントに関するお知らせや、ファンカフェの会員しか見られない特典画像、動画を公開したりするため、好きなスターのファンカフェに加入しておくと、多くの情報が得られます。また、ファン同士でいろいろな情報交換や交流もでき、最近は韓国国外のファン同士で情報共有できる掲示板があるファンカフェも少なくありません。まず、情報を見るだけでも参加してみるといいと思いますよ。

 

👩

詳しく教えていただきありがとうございます。入会できるようにがんばって覚えますね!

 

 

がんばってくださいね。では早速、ファンカフェに入会する際に使うフレーズを覚えていきましょう! 

 

 

まずは、入会するまでと入会してすぐのあいさつ例を挙げてみました。

👩 これは必須ですね。まずはこのフレーズを覚えたいと思います。

 

そうですね! 次に挙げるのは、ファンカフェでよく使うフレーズです。こちらも覚えておくと便利ですよ。

韓国では、チャートの順位を上げるために、有名なアイドルのファンたちは「음원총공팀 ウムォンチョンゴンティム(音源総攻撃チーム)」略して「음총팀 ウムチョンティム」という集まりを作ります。そのチームで「스밍권장 리스트 スミングォンジャンリストゥ(ストリーミングおすすめリスト)を作るなど、他のファンたちを率いて自分たちのアイドルをサポートします。この活動の一環で、日時を決めて、短時間に集中的にファンたちが一丸となって参加するものを「총공 チョンゴン(総攻撃)」と呼んでいるんですよ。

👩 「総攻撃」とは、なかなかユニークな表現ですね!

また、K-POP歌手は新曲で1カ月ほど活動し、数カ月間活動を休止します。その後また新曲で戻ってくることを「컴백 コムベク」といいます。

 

👩 1か月活動したら数カ月間活動をお休みすることは知りませんでした! 

ぜひファン活動に役立ててくださいね! 

👩 ミン先生、ありがとうございました。これからファン活動、がんばります。

 

 

今回は3回にわたり、『韓国語ひとこと練習帳』から、今流行りのワードをまとめてみました。K-POPの歌詞から単語を覚えたり、いろいろな工夫をして楽しみながら覚えてみてくださいね。

More:もっと韓国語を学んでみたい方は👉こちら

出典 『韓国語ひとこと練習帳』

本記事は上記出典を再編集したものです。(新星出版社/向山)

 

アイキャッチ画像  

LEEDDONG/Shutterstock.com.

韓国語ひとこと練習帳
閔ソラ 著/あんざい由紀恵 著(プロフィールは下記参照)
ファン活動やファッション、グルメなど今どきの韓国ファンが使えるフレーズが盛りだくさん!
書いて覚えるページや気の利いた返しなど、さまざまな工夫で楽しく韓国語が身につきます。
類書にはない、若者が知りたい「今知りたいフレーズ・単語」を知ることができる1冊です。
※音声配信つき。
購入はこちら
閔ソラ(ミンソラ)/ あんざい由紀恵(アンザイユキエ)
閔ソラ(ミンソラ)
韓国高麗大学校日語日文学科卒業。名古屋大学大学院国際言語文化研究科博士後期課程修了、文学博士。2010年に来日し、現在は名古屋大学国際言語センター非常勤講師(日本語)、名古屋韓国学校非常勤講師(会話、K-POP、ドラマ・映画シナリオクラスなど)を勤めるかたわら、韓国語書籍の校正者としても活躍。第56回韓日歴史・文化フォーラムで講演を行うほどの韓国エンタメに精通。



あんざい由紀恵(アンザイユキエ)
韓国語学習書コーディネーター。初訪韓時に覚えていったフレーズが思いのほか通じたのをきっかけに韓国語を学ぶ楽しさに目覚め、本格的に学習を始める。後に語学学校で知り合った韓国語講師とハングル講座を企画、開催。
『韓国語会話便利帳』『なぞって覚える! ハングル練習帳』(ともに池田書店)、『30日で話せる韓国語会話』『韓国語の文字と発音完全マスター』(ともにナツメ社)など企画やコーディネートに携わった書籍多数。

新着記事